[PR]

 飼っていたインコを虐待したとして、愛知県警は18日、名古屋市中村区椿町、無職坂野嘉彦容疑者(34)を動物愛護法違反(愛護動物の虐待)の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。坂野容疑者は、虐待の様子を動画で撮影し、インターネットで公開していたとみられている。

 中村署によると、坂野容疑者は6月中~下旬ごろ、自宅で、インコ1羽にコンドームをかぶせて身動きがとれないようにした上で、ライターでつついたり、ベッドや床に放り投げたりして虐待した疑いがある。

 各地から愛知県警に「インコを虐待している動画を投稿している人がいる」などと相談が寄せられたため、ネット上でこうした動画を確認したという。

 県警は坂野容疑者宅などを家宅…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら