[PR]

 京都アニメーション(京都府宇治市)の火災を受け、日本のアニメなどを海外に配給している米企業「センタイフィルムワークス」が18日、約5400万円を目標に同社への支援を募るクラウドファンディングを始めた。

 センタイフィルムワークスは「けいおん!」など京都アニメーションが制作したアニメも配給。公式ツイッターに「心と思いは京都アニメーションとともにある」などと投稿し、京都アニメーションへの支援を呼びかけている。

 募集開始から約3時間後の同日午後5時半時点で約1500万円が集まった。支援した人は日本語や英語、中国語などで「頑張って」などとメッセージを寄せた。