[PR]

 18日に開幕した卓球の新設国際大会「T2ダイヤモンド」の男子シングルスで、張本智和(木下グループ)が初戦で姿を消した。1週間前にあったワールドツアーに続く1回戦敗退。16歳のエースが、苦しんでいる。

 「ボールの威力も技術も全部、相手の方が上だったと思います」。張本は力なくうなだれた。相手は、黄鎮廷(香港)。世界ランク4位の張本に対し同18位で、過去の対戦成績も4戦3勝と相性は決して悪くないはずだった。

 だが、「相手も自分のボールに…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも