鳥取)京アニ火災、県が募金開始 岩美町、作品とゆかり

有料記事

鈴木峻 宮城奈々
[PR]

 18日に京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」の第1スタジオから出火し、33人が死亡した事件で、鳥取県岩美町観光協会は、支援のための募金を始めた。同社のアニメ「Free!」のロケ参考地になった岩美町を中心に、全県に募金箱を設置する。

 「Free!」は、男子高校生と水泳をテーマにしたアニメで、2013年から放送。岩美町がロケの参考地になり、放送後は県外からもアニメファンが訪れるようになった。

 県まんが王国官房によると、岩美町観光会館、道の駅きなんせ岩美など同町内6カ所と、県庁、県東部庁舎、県中・西部総合事務所に募金箱を設置。設置期間は8月19日まで(岩美町内のものは期限なし)で、延長する可能性もあるという。平井伸治知事は「岩美町とともに惜しみなく応援します」とコメントした。(鈴木峻)

 「Free!」は5日にアニ…

この記事は有料記事です。残り453文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント