[PR]

 毎日放送(大阪市)は19日、京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」のスタジオが爆発炎上して33人が死亡した事件を受け、同日深夜に放送予定だったアニメ番組「炎炎(えんえん)ノ消防隊」の第3話の放送を休止すると発表した。配信サイトでの配信も見送る。

 同社によると、「炎炎ノ消防隊」は炎の恐怖に立ち向かう特殊消防隊を描くアニメで、全国放送されている。第3話の内容が今回の事件と直接結びつくものではないものの、直後であることなどを考慮して休止を決めたという。今後の放送予定は番組の公式ホームページで発表する。