[PR]

 台風5号の影響で、宮崎地方も20日、断続的に強い雨が降った。各地で地盤が緩み、宮崎県西都市や門川町の県道が通行止めになった。

 県道路保全課によると、20日朝、西都市三宅の都農綾線で土砂崩れがあり、トンネルの出入り口がふさがれた。19日夜には門川町川内の八重原延岡線で路肩が決壊したという。(佐藤修史)