[PR]

 21日午前2時25分ごろ、栃木県栃木市旭町の居酒屋から「男性がおなかを撃たれた」と119番通報があった。県警栃木署員が現場に駆けつけたところ、40代の男性が腹部を拳銃で撃たれていた。発砲した40~50代の男は逃走していた。県警は殺人未遂事件として調べている。

 栃木署によると、店内で4、5人のグループ同士が口論になり、1人の男が男性に拳銃を1発発砲。男性は腹部に重傷を負った。発砲した男のグループは全員逃走したという。現場に拳銃がなかったことから、拳銃を持ったまま逃走しているとみて、県警は男らの行方を追っている。

 現場はJR栃木駅から北東に約1キロ離れた住宅街。(若井琢水)