[PR]

 フジテレビは21日、22日に放送予定だったドラマ「監察医 朝顔」第3話の放送を翌週に延期すると発表した。22日は第1話と第2話をふり返るダイジェストに差し替える。第3話は放火殺人事件を扱っており、アニメ制作会社「京都アニメーション」のスタジオが放火され、34人が死亡した事件を受けて決めた。

 「監察医 朝顔」は上野樹里さんが演じる新米法医学者が遺体の解剖を通し、事件を究明していくというストーリー。フジテレビは「第3話は表現に十分配慮して、編集・演出などを変更したうえで、29日に放送予定です」としている。

 ネット上では、第3話のあらすじを見た人たちから、放送を心配する声があがっていた。(西村綾華)