[PR]

 社民党の福島瑞穂副党首は21日夜、TBSラジオの番組で選挙戦を振り返り、「街頭では、年金2千万円問題や税金の使い道などは足を止めてもらったが、憲法9条や集団的自衛権の行使(の問題)については、まだ皆さんにリアルなものとして伝わっていないようにも正直思った」と述べた。