[PR]

 れいわ新選組の山本太郎代表は21日午後9時半ごろ、今回の参院選について「最悪のパターンとして私が落選してしまうこともあり得る」としつつ、れいわが議席を得る見通しとなったことで「国会に投げた石の波紋は大きなものになっていくだろう」とTBSラジオで述べた。

 また、自身が参院選で落選した場合に「もちろん衆議院が近づいてきた時には自分自身も(立候補する)っていうことはあり得る。(れいわを)旗揚げをした理由はやはり政権を狙いにいくということですから」と語った。