[PR]

 安倍晋三首相は参院選投開票日の21日夜のフジテレビの番組で、今回の参院選にあわせて衆院を解散するダブル選挙について「迷わなかったと言えばうそになる」と述べ、選択肢として念頭にあったことを明らかにした。参院選公示前の6月下旬の国会での党首討論では「(衆院)解散という言葉は私の頭の片隅にはない」と語っていた。

 今後、衆院を2021年10月の任期満了前に解散することについては「選択肢から外しているわけではないが、常に緊張感をもって様々な課題に対応していきたい」と語った。