[PR]

 静岡県沼津市大岡の飲食店で21日夜、経営者の女性ら2人が男に刺され、重体となった事件で、県警は22日、近くに住む自称不動産賃貸中古車販売業、小笠原幸光容疑者(64)を殺人未遂の疑いで逮捕し、発表した。認否を明らかにしていない。

 沼津署によると、小笠原容疑者は21日午後7時半ごろ、同店内で経営者の菊地加代子さん(68)と客の笠間明さん(71)=同県長泉町下長窪=を刃物で刺して殺害しようとした疑い。2人は腹や頭を刺されるなどし、重体となった。

 店内には当時、3人しかおらず、刺された笠間さんが隣の店に助けを求めて発覚した。小笠原容疑者はその後、逃走。捜査関係者によると、店内には争った形跡がある一方、売上金は取られていなかった。そのため県警は、面識のある者が何らかのトラブルで犯行に及んだ可能性があるとみて捜査。7日に店の料金に関するクレームが小笠原容疑者から署に寄せられていたことなどから、同容疑者を特定して逮捕したという。

 市教育委員会によると、店から…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら