[PR]

 吉本興業所属のお笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次さん(50)は自身が司会を務める日本テレビ系の朝の情報番組「スッキリ」の23日の放送で、「闇営業」問題を巡る22日の吉本の岡本昭彦社長(52)の会見について、「こういう会社の社長の所に僕はいたんだと、見ていてつらくなった」と話した。加藤さんは経営陣が刷新されない場合、吉本を離れる意向も示した。

 番組で加藤さんは5時間超となった会見について「なんでこんなにグダグダなのか。こういった笑いもあるんだ」と皮肉交じりに語った。加藤さんは22日の放送で「今の社長、会長の体制が続くなら吉本興業をやめる」などと話していたが、会見で岡本社長は辞任を否定。加藤さんは23日の放送で同日夕に吉本興業ホールディングスの大崎洋会長(65)と面会すると明かし、「取締役が変わらない限り会社をやめると僕は昨日言ったので、その旨伝えたいと思います」と述べた。

 番組に出演した吉本所属の「ハ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら