拡大する写真・図版 通常のジャガイモ(右)と緑色になったジャガイモ(農林水産省提供)

[PR]

 兵庫県宝塚市の市立小学校で7月9日、校内で収穫したジャガイモを食べた5年生16人が腹痛や吐き気を訴え、うち13人が病院に搬送されました。実はジャガイモには天然毒素があり、食中毒が毎年のように発生。多くが学校栽培の現場で起きています。(小林未来)

 宝塚市教育委員会によると、こ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら