[PR]

 少しでも力になりたい――。京アニを支援するための募金活動が各地に広がる。京アニは24日、同社HPで「世界中の方々からご支援のお声をちょうだいしている」として、支援金の預かり口座を設けたことを公表した。犠牲になったり、療養中だったりする社員やその家族らへの支援のほか、会社再建にも使われるという。詳細は同社HP(http://www.kyotoanimation.co.jp/別ウインドウで開きます)。

 京アニの作品「響け!ユーフォニアム」の舞台・京都府宇治市にある市観光センターは20日、募金箱を設置。水泳に励む男子高校生たちの青春物語「Free!」で舞台のモデルになった鳥取県は県内10カ所だけでなく、県東京本部(東京都)などにも募金箱を置いた。映画「聲(こえ)の形」で舞台のモデルとなった岐阜県大垣市や、マンガ学部のある京都精華大学も、募金箱を設置している。

 業界も動く。アニメ関連会社でつくる一般社団法人「日本動画協会」(東京都千代田区)は京アニ支援の義援金を募る。口座開設の準備が整い次第、公式サイト(https://aja.gr.jp別ウインドウで開きます)で発表する。

 米国のアニメ配給会社「センタイフィルムワークス」は支援のためクラウドファンディングを開始した。日本時間24日午前11時時点で、世界各国の6万人以上から計約204万ドル(約2億2千万円)以上の寄付が集まった。

広がる「京アニ」支援の輪

《京都アニメーション 支援金預かり専用口座》

 京都信用金庫南桃山支店 当座預金 口座番号 0002890口座名義 株式会社京都アニメーション 代表取締役 八田英明

《業界による復興資金や募金》

・アニメ配給会社の「センタイフィルムワークス」

 クラウドファンディング(https://www.gofundme.com/help-kyoani-heal別ウインドウで開きます)を実施

・一般社団法人「日本動画協会」(東京都千代田区)

 義援金口座開設の準備が整い次第、公式サイト(https://aja.gr.jp別ウインドウで開きます)で発表

《募金箱の設置》

・宇治市観光センター(京都府宇治市宇治塔川)

 午前9時~午後5時。当面設置

・鳥取県

 鳥取県庁本庁舎・県民参画協働課(鳥取市東町)や県東京本部(東京都千代田区平河町の都道府県会館10階)、県関西本部(大阪市北区梅田の大阪駅前第3ビル22階)、県名古屋代表部(名古屋市中区栄の久屋中日ビル5階)などに設置。平日午前8時半~午後5時15分(県庁本庁舎は土日祝日も)、当面8月19日まで

・岐阜県大垣市

 奥の細道むすびの地記念館(大垣市船町)と、総合福祉会館(大垣市馬場町)に設置。いずれも午前9時~午後5時、当面7月31日まで

・京都精華大学

 大学本館2階(京都市左京区)と、京都国際マンガミュージアム(京都市中京区)に当面設置。本館は午前9時~午後6時、日曜休館。マンガミュージアムは午前10時~午後6時、水曜休館