[PR]

 安倍晋三首相が参院選で行った全73カ所の応援演説を朝日新聞が分析したところ、すべての演説で民主党政権時代など野党を批判していた。野党攻撃に力を入れた演説には聴衆から疑問の声も聞かれた。

 「あの時代に逆戻りさせるわけにはいかない」。首相は訪れた21都道府県73カ所すべてで、民主党政権の批判を口にした。内容は年金から経済、雇用など多岐にわたる。民主党政権と比較することで、現政権の功績をアピールする文脈だった。

 中でも最も多くの時間を割いた…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら