【動画】大阪府守口市のウレタン工場で発生した火災=近隣住民提供
[PR]

 23日午後5時50分ごろ、大阪府守口市大久保町3丁目のウレタン加工工場「光研化成」付近の住民から「工場が燃えている」と119番通報があった。鉄骨2階建ての工場延べ990平方メートルが全焼し、近隣の住宅など12棟に延焼した。警察や消防によると、消防車など14台が出動して消火活動をするとともに近くの住民に避難を呼びかけた。午後8時半ごろに鎮圧し、けが人はいないが、消火にあたった男性隊員が熱中症で病院に運ばれ、軽症という。

 火災現場の近くで運送会社を経営する牧山正人さん(68)が「ボン」という音を聞いて外に出ると、黒煙が上がり、火の勢いが激しかったといい「これ以上、燃え広がらないでほしい」と不安そうに話した。

 現場は、大阪メトロ谷町線大日駅の北東約1・5キロの住宅や工場が立ち並ぶ地域。