[PR]

 東京五輪・パラリンピックの開幕まで、24日であと1年となった。1964年の東京五輪では、県出身の選手も多く活躍した。日本選手団主将を務めた体操の金メダリスト小野喬(たかし)さん(87)の出身地、能代ではこの春、体操の伝統を受け継ぐ教室がオープンした。県内の自治体では出場国選手たちの事前合宿の受け入れ準備が進む。

 能代市に今年4月、2歳から大人まで体操を学ぶことができる体操教室「グランツスポーツアカデミー」ができた。設立したのは、能代高体操部OBの梅田秀一さんと藤田拓翔さんだ。

 能代市は体操もさかんで、日本体操界初の金メダルを獲得した小野さんは、前身の旧制能代中時代の体操部で活躍していた。

 小野さんは52年ヘルシンキ五…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら