[PR]

 京都市の「京都アニメーション」で34人が死亡した放火殺人事件は、世界中のアニメ関係者に悲しみをもたらした。米国のアニメ関連会社の社長もその一人。「何かできることを」。そんな思いで始めた募金は各国で共感を呼び、集まった額は2億円を突破した。

 「京アニは多くの作品を通じ、何年にもわたり、我々を魅了し、影響を与え、楽しませてくれました。真の芸術の達人集団であり、日本の宝です」

 18日、米テキサス州ヒューストンの「センタイフィルムワークス」は、インターネット上で広く寄付を募るクラウドファンディングを開始した。

 同社は日本のアニメを世界に広…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら