[PR]

 24日午後4時40分ごろ、京都府京田辺市田辺明田の府田辺総合庁舎で、職員から「(別の)職員が刃物で刺された」と110番通報があった。府警や市消防本部によると、公用車の男性運転手(65)が腹部を刺されたが、命に別条はないという。約10分後、同府木津川市の男(69)が田辺署(京田辺市)に包丁を持って出頭して「自分が刺した」と話し、府警は殺人未遂容疑で緊急逮捕した。

 府田辺地域総務室によると、刺した男も3月まで非常勤嘱託の立場で運転手をしていた。元同僚同士で面識はあるが、トラブルは把握していないという。