[PR]

 7月上旬、アフリカ南部のマダガスカルを訪れた時のこと。首都アンタナナリボから国内便で地方に向かおうとすると、取材先から「搭乗時間はすぐに変わるから気をつけて」と忠告された。

 搭乗日前日。予約便の出発が1時間近く早まったことが判明。遅延は何度も経験しているが、早まるのは初めて。早めに空港に到着すると、大勢の旅行者が搭乗手続きの列に並んでいた。どことなく、殺気立っている気がする。

 無事に会えた取材先に礼を伝えると、「前日の夜遅くになって午後発の便が早朝便に変わったこともあった。朝起きた時にはすでに乗り遅れていた」と苦笑いする。

 この国は小説「星の王子さま」…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース