[PR]

 9月15日に行われる東京五輪マラソン代表選考レース、マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)に出場する設楽悠太(ホンダ)が25日、双子の兄・啓太(日立物流)との北海道紋別市での合同練習を公開した。

 9月下旬にベルリン・マラソンに出場する啓太が声をかけ、ともに主力だった東洋大時代以来となる2人一緒の練習。気温15度のなか、大草原に囲まれた起伏の激しい1週14キロのコースを2周し、「懐かしかった」と口をそろえた。

 悠太にとって、啓太は「一番刺激をもらえる存在」だ。「昔からアイツの背中を追ってきた。今はタイムでは僕の方が上回るけど、一度も勝ったと思ったことはない」。練習量や練習へ対する姿勢が勉強になるという。

 悠太は調整が遅れて3月の東京…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも