[PR]

 京都アニメーション放火殺人事件で2日に死亡が公表された西屋太志(にしやふとし)さん(37)=京都府宇治市=は京アニの主力アニメーターとして活躍し、数多くの作品で作画監督を務めた。

 代表作は、キャラクターデザインも担当した「Free!」シリーズ。2013年のテレビアニメ第1作から、計3本のテレビアニメと5本の映画が制作され、現在、最新作「劇場版Free!―Road to the World―夢」が公開されている。

 同シリーズは水泳に打ち込む少年たちを描く。西屋さんは、思春期の少年の鍛えられた筋肉の美しさをシャープに描き出した。繊細で純粋な少年たちの友情ドラマとあいまって、西屋さんのキャラクターは多くのファンの支持を得ていた。

 京アニ公式サイトのブログで4月25日、6周年を迎えたシリーズについてこうつづっていた。

 「6年……小学生が入学して卒業しちゃうような年月。自分も結構な年齢を重ねたんだなあと実感……ですが、描いていると毎回新鮮な気持ちでいられます」「(主人公ら)みんながどこまで行けるのか、どんな未来にたどり着くのか、自分も楽しみです」

 京アニのホームページで、西屋…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら