[PR]

 第59回山梨県吹奏楽コンクール(県吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)が27日、甲府市のYCC県民文化ホールで始まった。8月4日までの計4日間、小学校から大学までと職場・一般の計8部門に約110団体が出場して、練習の成果を競い合う。

 1日目は中学A(50人以内)と高校B(30人以内)の両部門があり、計30団体が演奏。9月に群馬、新潟両県で開催される第25回西関東吹奏楽コンクールに出場する県代表に、中学Aでは田富、櫛形、敷島の3校、高校Bでは駿台甲府、山梨、市川の3校が選ばれた。

 金賞は次の通り(◎は県代表)。

 【中学A】◎田富、◎櫛形、◎…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース