[PR]

 元ライブドア社長で実業家の堀江貴文さんが出資する宇宙ベンチャー、インターステラテクノロジズ(IST)の小型ロケット「MOMO」4号機が27日午後4時20分、北海道大樹町から打ち上げられた。

 しばらくは上昇したものの、その後エンジンが緊急停止。沖合9キロ(速報値)の海上への着水が確認された。到達高度は13キロ(同)で、高度100キロ以上の宇宙空間には届かなかった。

 同社は今年5月、3号機で民間単独のロケットとしては国内で初めて宇宙空間への到達に成功した。

 後継となる4号機は当初、今月13日に打ち上げ予定だったが、悪天候で延期に。20日にも打ち上げを試みたが、姿勢制御用装置の数値に異常が見つかり、発射1・5秒前に自動停止していた。