[PR]

 京都府警は27日、京都アニメーションの放火殺人事件で全身にやけどを負い、入院中だった男性が死亡したと発表した。20代の同社従業員とみられるという。事件の犠牲者は35人(男性14人、女性21人)になった。負傷者33人のうち、現在も10人が入院している。

 府警によると、亡くなった男性は事件当時、1階にいたとみられる。正面玄関の外で救助され、大阪府内の病院で治療を受けていた。