[PR]

 第59回群馬県合唱コンクール(県合唱連盟、朝日新聞前橋総局など主催)が28日、藤岡市のみかぼみらい館であった。今年から始まった小学校部門に加え、中学、高校、大学・職場・一般の計4部門に計22団体が参加した。藤岡市立小野小学校が11月の全国大会へ、ほか3部門は計7団体が秋にある関東大会への出場を決めた。すべての部門の最優秀団体(全日本合唱連盟理事長賞)には、県立渋川女子高校が選ばれた。

 小学校部門の全国大会は11月3日に東京都新宿区である。関東大会は中学、高校が9月21~22日に宇都宮市で、大学・職場・一般が10月13日に千葉県松戸市で開かれる。

 成績は次の通り。◎印が全国と関東大会に出場する。(丹野宗丈)

 【小学部門】金賞=◎小野▽銀…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも