26日に81歳で亡くなった「京味」主人で和食料理人の西健一郎さんは、グルメ漫画「美味しんぼ」にも本人名で登場し、日本の四季の移ろいを料理で表現する名人として描かれている。

 生まれ育った京都から30歳で東京に出て半世紀、店では多くの弟子を育て、書籍を通じて家庭の「おかず」のおいしさも説いた。

 「直接話を聞くまたとない機会」と、若手の料理人たちが集まったのが今年2月、東京・豊洲市場で開かれたイベント「世界料理学会 東京 in 豊洲」だった。

 登壇して最初の言葉は「一生勉…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら