[PR]

 米国のラップ歌手リル・ナズ・X(20)が歌う「オールド・タウン・ロード(feat.ビリー・レイ・サイラス)」が、米国の音楽チャート、ビルボードのシングル部門(8月3日付)で17週連続1位になった。約60年続く同チャートで歴代最長を更新した。

 これまでの最長記録は16週で、米歌手のマライア・キャリーと米ボーカルグループ、ボーイズⅡメンによる「ワン・スウィート・デイ」(1995年)と、プエルトリコの歌手ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキーの「デスパシート(feat.ジャスティン・ビーバー)」(2017年)だった。

 リル・ナズ・XはSNSで「1位最長記録という素晴らしい結果を打ち出せたのは本当にみんなのおかげだ。全ての人に感謝している」とコメントを発信している。

 リル・ナズ・Xは米アトランタ出身。ラッパーとしては無名だったが、ツイッターで多くのフォロワーを持つ。

 昨年末、人気ゲームでカウボー…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら