[PR]

 第72回全日本合唱コンクール四国支部大会・第59回四国合唱コンクール(全日本合唱連盟四国支部、朝日新聞社主催)が8月31日、松山市の市総合コミュニティセンターキャメリアホールで2日間の日程で始まった。

 初日は大学職場一般部門の大学ユースと中学部門の同声、混声があり、四国4県から計31団体が出場し、14団体が金賞に輝いた。このうち、大学ユースで愛媛大(愛媛)、中学同声で高知学芸中(高知)と高松市立屋島中(香川)、中学混声で西条市立西条北中(愛媛)が四国代表に選ばれ、全国大会に出場する。

 愛媛大の坂元廉団長(3年)は「戦争を題材にした曲で、無力感ややりきれない思いを出し切る演奏ができた。全国大会までに音程などの不安要素をなくし、これまで以上の結果を残したい」と意気込んだ。

 高知学芸中の梅原晴奈部長(3年)は「慣れない舞台だったけど、パートごとに響きを合わせる練習の成果が出せた。全国では、観客を元気にできる学芸中らしい合唱を披露したい」。高松市立屋島中の岩井杏美部長(3年)は「舞台に上がる前、自分たちの思いを観客に届けようと円陣を組んだ。全国でも聴く人の記憶に残る合唱ができたらうれしい」と話した。

 西条北中の太田歩乃夏(ほのか)部長(3年)は「雰囲気ががらっと変わる3曲を、切り替えを楽しんで聴いてもらいたいと思って演奏した。全国大会までに歌声を磨き、金賞を目指したい」と喜んだ。

 全国大会は、中学部門が10月27日に岡山市の岡山シンフォニーホールで、大学ユースの部が11月23日に京都市のロームシアター京都である。

     ◇

 31日の結果は次の通り(◎は四国代表)。

 【大学職場一般・大学ユース】金賞=◎愛媛大学合唱団、香川大学合唱団▽銀賞=高知大学合唱団、徳島大学リーダークライス▽銅賞=愛媛県立医療技術大学女声合唱団ル・リアン

 【中学同声】金賞=西条市立西条南、新居浜市立東、新居浜市立泉川、松山市立西、今治明徳(以上愛媛)、◎高知学芸(高知)、丸亀市立東・同市立南、◎高松市立屋島(以上香川)▽銀賞=新居浜市立角野(愛媛)、土佐女子(高知)、徳島市城西、徳島市上八万、吉野川市立鴨島第一(以上徳島)、高松市立桜町(香川)▽銅賞=西条市立西条東(愛媛)、徳島市北井上、徳島市応神(以上徳島)、丸亀市立西、高松市立龍雲(以上香川)

 【中学混声】金賞=◎西条市立西条北、愛媛大学教育学部付属(以上愛媛)、綾川町立綾南・高松市立国分寺、高松市立山田(以上香川)▽銀賞=三木町立三木(香川)▽銅賞=高知大学教育学部付属(高知)、高松市立勝賀(香川)(足立菜摘、藤本久格)