[PR]

 甘酒やみそを製造・販売する栃木県大田原市の老舗「岩上商店」が、通販サイト運営「あしたるんるんラボ」(東京・原宿)と共同で「ハーブティー甘酒」を開発、今月からインターネットで販売し始めた。女性の視点から企画し、美容や健康を意識した飲みやすい商品に仕上がったという。

 あしたるんるんラボは、アロマオイルやサプリメントなど女性向けの商品を開発・販売している。一方、岩上商店は創業150年余り。同社の甘酒は、大田原産コシヒカリの米とこうじ、那須野が原の伏流水だけで製造され、糖度35度の甘みが特徴だ。

 開発したのは、甘酒にハーブティーを混ぜ合わせた「女子のおまもり ハーブティー甘酒」。ローズヒップをベースにした「美の糀(こうじ)ブレンド」と、カモミールをメインとした「癒(いや)しの糀ブレンド」の2種類だ。

 水や牛乳などで薄めて飲む濃縮…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら