スマホでポチッ、ドローンがアワビお届け 海上輸送実験

有料記事

横山翼
[PR]

 バーベキュー場からスマホで注文すると、離島からドローンが海の幸を運んでくる――。そんな近未来のサービスが1日、報道陣に公開された。ANAホールディングス(HD)などが博多湾で取り組む、海上輸送の実証実験の一環だ。

 博多湾に面した福岡市西区の砂浜にある飲食店併設のバーベキュー場。客役の女性が無料通信アプリ「LINE」で注文し、決済すると、博多湾沖の玄界島で待つ担当者が、前日に水揚げしたアワビ1個とサザエ5個をドローンに積んだ。重さは計約700グラム。

 離陸したドローンは自動運転で10分ほどかけ、事前に設定した約6・4キロのルートを高度約60メートルで飛行。注文から約20分で、女性たちが待つ砂浜に着陸した。協力した店長は「スマホ一つで飛んでくるのは便利。お客さんに新鮮な食材が提供できる」と期待する。

 将来に想定される使い方を試…

この記事は有料記事です。残り284文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!