[PR]

 愛称は「トモさん」。3日に花園ラグビー場(大阪府東大阪市)であるパシフィック・ネーションズカップ(PNC)のトンガ戦で、日本代表ロックのトンプソンルーク(38)が先発出場する。所属する近鉄の本拠がある大阪を「僕の町」と言い切り、「ただいまです」。今月末に発表されるワールドカップ(W杯)の登録メンバー入りへ、アピールする最高の舞台になる。

 トンプソンは7月27日のフィジー戦(岩手・釜石)で、大野均(東芝)が持つ37歳4カ月の日本代表の最年長出場記録を塗りかえた。その際、右まぶたを大きく切り、縫合痕は見るのも痛々しいが、本人は「いつものこと。だから不細工な顔」と冗談を口にする。それよりも強調したのは、花園であるトンガ戦にかける思いだ。「めっちゃうれしいね。めっちゃ出たい」と関西弁で続けた。

 ニュージーランドで生まれた「…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも