[PR]

 オフィス用品大手のアスクルは2日、東京都内で定時株主総会を開いた。創業者の岩田彰一郎社長や独立社外取締役3人の再任を諮るアスクルの提案に対し、親会社のIT大手ヤフーと大株主の文具大手プラスが反対の議決権を先月下旬に行使しており、4氏の再任は否決された。4氏は退任する。

 株主総会の終了後、岩田氏は報道陣の取材に応じ、「大変不本意な結果となった。大株主2社の反対によって、私以下4人の再任が否決された。大変遺憾だ。だが、結果は重く厳粛に受け止め、きょうをもって経営から退く」と話した。アスクルは2日午後に新たな経営陣で取締役会を開き、新社長を決める。

 アスクルとヤフーは2012年…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く

無料会員に登録いただくと続きをお読みいただけます。すでに無料会員の方はログインして続きをお読みください。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く