[PR]

 日本政府が、輸出手続きを簡略化する「ホワイト国」リストから韓国を外そうとしていることについて、トランプ米政権の高官は1日、「日韓関係にさらなる悪循環をもたらす可能性がある」と懸念を表明した。米国は日韓に対し、挑発行為を控えて建設的に協議できる時間を持つ「休戦協定」を提示。「事態がどう推移するか見守る」と述べ、日韓が合意することに期待感を示した。

 政府高官が朝日新聞や一部の米メディアに語った。

 日本政府による「ホワイト国」からの韓国排除について、政府高官は「日本のあらゆる行為は、韓国側にとって非常に否定的なものと映る。日韓関係にさらなる悪循環をもたらす可能性がある」と警鐘を鳴らした。

 元徴用工訴訟で韓国の大法院(…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら