[PR]

 京都アニメーション放火殺人事件で2日に死亡が公表された宇田淳一(うだじゅんいち)さん(34)=京都府宇治市=は、映画「聲の形」などで動画や原画を担当した。妻は報道陣に対し、幼い娘を残して亡くなったと明かし、「無念だと思う。夫を返してほしい」と言葉を絞り出した。

 妻によると、宇田さんがアニメの仕事を志したのは高校時代。美大を卒業後に専門学校に通い、10年ほど前から京アニで働いていたという。「職人気質で、一枚一枚こつこつやる人だった。『娘が将来、作品を見た時に話せるよう、頑張ろう』と言っていたのに……」と言葉を詰まらせた。