[PR]

 明治安田生命J1は2日、第21節の神戸―ガ大阪があり、2―2で引き分けた。ガ大阪は遠藤保仁が途中出場し、公式戦1千試合出場を達成した。

 後半19分、ガ大阪の背番号7、MF遠藤がピッチに入った。J1のほか天皇杯や日本代表戦を含めて公式戦通算1千試合出場を数えるピッチ。定位置のボランチに入り、周りの選手に指示を出しつつ、パスを送り続けた。

 1998年3月、消滅した横浜フリューゲルスでプロデビューした。長野五輪が閉幕して、約1カ月がたった頃のことだ。そこから現在までコンスタントに出場してきた。横浜フから京都へ移り、2001年からガ大阪でプレー。日本代表でも史上最多の国際Aマッチ152試合を記録した。

 これほど出続けられる要因は何…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも