[PR]

 第58回全日本吹奏楽コンクール山口県大会(県吹奏楽連盟、朝日新聞社など主催)は3日、岩国市のシンフォニア岩国で中学校の小編成部門とC部門(いずれも編成人数25人以内)があった。小編成部門で日新、C部門で美東が特賞に輝いた。日新は久保、阿知須とともに、周南市で25日にある中国大会に出場する。

 日新の部長の柴野百合さん(14)によると、中国大会出場を目標に掲げた当初、厳しい練習となることから反対意見が出たという。だが、練習を重ねるうちに消極的な姿勢だった部員たちも、自主的に練習に取り組むようになった。柴野さんは「まだ実感がわかない。部員のみんなが支えてくれたおかげ。細かいミスもあった。特に出だしを改善したい」と気持ちを引き締めた。

 久保の部長の原田未晴さん(15)は「直前練習では思い通りにいかない部分もあったが、部員たちの大会にかける思いの強さで、本番では思い通りにできた。あと2週間で、もっと良い演奏にしたい」と話した。

 阿知須の部長の水本千尋さん(…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース