[PR]

 3日午後7時半すぎ、埼玉県伊奈町小室の化学メーカー「DIC」の埼玉工場から出火。上尾署などによると、敷地内の倉庫から出火し、消防車10台以上が出て消火活動に当たっているが、4日午前0時20分現在、鎮圧のめどはたっていない。けが人や逃げ遅れた人がいるとの情報は入っていないという。

 燃えているのは鉄筋造りの倉庫1棟で、両面テープ用の接着剤や合成樹脂を保管しているという。出火当時、倉庫内に従業員はいなかったという。

 現場はJR大宮駅の北約10キロ。東北新幹線の高架に近く、近隣には小学校や住宅地などもある。

 近所の30代の男性は「親戚から電話があって午後9時ごろに駆けつけたが、激しく燃えていて驚いた」。5年ほど前にこの工場の食堂に勤務していたという60代の女性は「このあたりはいろいろな会社の工場が密集している。平日は車通りも多いが、休日の夜はほとんど人は通らない」と話す。