[PR]

 AIG全英女子オープンで、日本勢として42年ぶりにメジャー大会制覇を果たした渋野日向子(20)。同じ1998年度生まれには、米ツアー通算3勝の畑岡奈紗や日本国内のツアー通算3勝の勝みなみら実力者がそろい、「黄金世代」と称される。同世代の選手たちは、渋野の強さや性格をどう見るのか。

 今大会で大躍進した渋野は、海外メディアに「スマイルシンデレラ」と評された。今年3月にツアー初勝利を挙げ、国内の賞金ランキング5位につける河本結は、渋野を「すごい。本当にシンデレラ」と言う。

 「ボギーをたたいても、調子が…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら