[PR]

 第101回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社、日本高校野球連盟主催)の開会式のリハーサルが5日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場であり、山梨学院の選手たちも入退場や式の流れを確認した。開会式は6日午前9時に始まる。

 行進のかけ声役は椙浦元貴選手(3年)。普段からチームを盛り上げ、今春の選抜大会の開会式でもかけ声を出した。「選抜でもやっているから緊張しない。本番はきょうの1万倍の声を出します」と宣言して他の選手を笑わせた。

 昨夏と今春の甲子園で本塁打を放ち、全国でも注目される野村健太選手(3年)は他校の選手たちから声をかけられていた。「それにふさわしい活躍ができるように頑張りたい。3季連続本塁打、決めたいですね」と笑顔を見せた。

 午後は初戦の相手、熊本工(熊本)の試合のビデオを宿舎で見た後、大阪府摂津市の高校で練習した。(玉木祥子)