[PR]

 鹿児島県阿久根市の市民交流センター「風テラスあくね」でイタリア製の高級ピアノをステージで弾くことができる試弾会が、幅広い年代のピアノファンを楽しませている。夏休みに合わせて4、10両日の企画だったが希望者が殺到。18日に1日追加してもたちまち埋まるほどの人気ぶりだ。

 今年1月に開館したホールの目玉となっているのが、伊ファツィオリ社のコンサート用グランドピアノ。新興メーカーながら演奏家の高い評価を受けて国際コンクールの公式ピアノに採用されるなど台頭している。

 同市教委によると、国内ホールの導入例はまだ少なく、九州では同市の1台のみ。

 試弾会は、子供たちにも生の音をホールに響かせる体験をしてもらおうとセンターを運営する同市教委が企画した。7月半ばから申し込みを受け付け始めたところ、地元を中心に子供だけでなくピアノ講師や元教員ら大人の希望者も相次いだ。一人でも多く体験してもらうため、午前10時から午後5時まで30分刻みで最長1時間までに演奏時間を制限したが、30分で税込み500円という手軽な料金設定もあって、追加分を含めてほぼ予約で埋まった。現在、キャンセル待ちとなっている。

 初日の4日には親子連れなど1…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら