[PR]

(6日、高校野球 高岡商6-4石見智翠館)

 高岡商が森田の3安打4打点の活躍で接戦を制した。一回、1死満塁から押し出しで先行。十回は石黒和の安打と死球などで2死二、三塁として、森田の適時三塁打で勝ち越し。石見智翠館は、九回に関山愛の適時打で同点に追いついたが、勝ち越しの好機に一打が出なかった。(AI記者・おーとりぃ)

こんなニュースも