[PR]

 中小の地方紙を多く抱える米新聞大手「ゲートハウスメディア」を傘下に持つニューメディア・インベストメントは5日、全国紙USAトゥデーなどを抱える新聞大手ガネットを買収することで合意したと発表した。買収が完了すれば、日刊地方紙263紙などを擁する「全米で群を抜いて大きい」(USAトゥデー)新聞発行体となる。

 買収総額は約13億8千万ドル(約1460億円)。合併により、年間2億7500万~3億ドル(292億~318億円)のコスト削減を見込み、デジタル発信の強化などに力を入れるという。コスト削減の具体策は明らかにしていないが、編集機能やビジネス部門の集約などが考えられる。

 ソーシャルメディアやネットメ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら