[PR]

 2019年度県合唱コンクール(県合唱連盟、朝日新聞社主催)が6日、海南市下津町下津の市民交流センター・ふれあいホールであり、8団体が出場した。審査の結果、和歌山市立貴志中、同市立日進中、県立桐蔭中・高、県立田辺中・高が県代表に選ばれ、9月22日に兵庫県西宮市である第74回関西合唱コンクールに出場する。

 貴志中の部長亀川莉冴さん(3年)は「練習の時より声が出てバランスもよかった。きょうが一番きれいにできた。この結果を関西大会でも発揮できるようにしたい」と話した。

 日進中の部長折口晴乃さん(3年)は「すごく響いてうれしかった。まだまだ直さなくてはならないところもある。関西大会では33人でよりよい合唱ができればいい」という。

 桐蔭中・高の部長竹本有見さん…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも