[PR]

 中国内陸部の河南省許昌に出張した時、ホテルの「おもてなし」に感動した。

 滞在2日目の朝、コンタクトレンズをつけ、眼鏡を洗面台の横に置いて取材へ。夕方、部屋に戻ると、ベッド脇のテーブルにハート形のメモ用紙が貼られていた。

 「掃除中、眼鏡がありました。眼鏡ふきを置いていきますので、よろしければ使って下さい」と、手書きのメッセージ。地方のホテルではまだまだ無愛想な対応が多い中、「なんて心温まるサービス」と、じーんとした。掃除してくれた女性の名前も書かれており、心の中でお礼を言っていたその時、ドアをノックする音がした。

 出てみると、立っていたのはそ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース