[PR]

 橋本淳二さん(47)は国内を中心に海外でも活躍する道化師(クラウン)。一般的にピエロと呼ばれるのは、悲しみを表現するクラウンのことだという。「だからピエロの目元には涙があるでしょ」

 「クラウンチャッピー」の名で地域の祭りや催し、病院の慰問に出向き、観客を楽しませる。見るだけでなく参加してもらい、観客が主役になるショーを意識している。「大人が笑うと子どもも笑う」。会場のみんなが楽しくなるようにスタッフをアドリブで巻き込むこともある。

 山口県出身。高校卒業後、インテリアデザイナーや居酒屋の店長として働いた。居酒屋の常連客に笑顔を褒められ、「人が喜ぶ姿を見るのが自分の活力になる」と気付いた。

 趣味でアフリカの太鼓ジャンベ…

この記事は有料会員記事です。残り390文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り390文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り390文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

関連ニュース