[PR]

 南国市の高知空港に人目を引くアート作品が登場した。その名も「クリスタ・ル・ブンタン」。赤い靴底のシューズで有名なフランスの高級ブランド「クリスチャン・ルブタン」かと思いきや、土佐名産のかんきつ類「水晶文旦」をモチーフにした絵画だった。

 作品は縦1メートル、横1・3メートル。薄皮を向いた水晶文旦の写真をCGで加工し、ガラス板とアクリル板の二層構造にして6色のクリスタルガラス「スワロフスキー」をちりばめた。黒い背景に水晶のように輝く水晶文旦が浮かび上がる。

 作者は、雑貨類を手がける「ブランド高知」(高知市)の中島匠一さん(25)。「高知」の文字をあしらった財布を作って人気を呼んだ。財布の納品時に高知空港側から、自身のアート作品を空港内に展示できないか打診された。

 鉱物が好きな中島さんは2年前…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら