[PR]

 オフィス用品大手アスクルが親会社のヤフーと対立し、創業者の岩田彰一郎前社長が株主総会で退任を迫られた問題で、ヤフーを傘下に持つソフトバンクグループ(SBG)会長兼社長の孫正義氏が「私が裏で糸を引いたとか、忖度(そんたく)させた覚えはない」と発言した。岩田氏は社長退任を迫ったヤフーの姿勢に「孫さんが背後にいると感じた」と朝日新聞の取材に対し語っていた。

 孫氏は、7日のSBGの2019年4~6月期決算会見で質問に答えた。アスクルの問題では、親会社と子会社がともに上場する「親子上場」の際に、親会社が社長退任などの重要事項を主張した場合、他の少数株主の意向が軽視されかねないことが指摘された。

 孫氏は親子上場については、「…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら