[PR]

 俳優で元宝塚歌劇団男役の遼河はるひさん(43)が7日、サッカーJ2のV・ファーレン長崎のゴールキーパー鈴木彩貴(あやき)選手(32)と結婚したと、自身のブログで発表した。芸能活動は続けるという。

 遼河さんはブログで「宝塚を退団して10年目、ようやく一人よりも二人でいる事が心地よいと自然に思える相手に出逢(であ)い、家族になる事ができました。笑えるくらい真面目で純粋な彼は、私に安心感を与えてくれます。お互いを支え高め合いながら、謙虚さを忘れず、より一層仕事に励み、精進して参ります」と報告した。鈴木選手はクラブのホームページに「この先、どんなことがあろうとも彼女のことを全力で受け止めて守り、笑顔の溢(あふ)れる家庭にしていきたい」とのコメントを載せた。